ふるさとだより


黄色いテーブル

cimg6304

この黄色いテーブルは、外遊びの時、今日から登場しました。職員がいつも誰か座っていて、作業したり、子どもを見守ったりする場所です。「ここには大人がいつもいるよ。安心して遊んでいていいよ」というものです。子ども達に何かあった場合、伝えに来るのに、大人を探すということがないよう、目立つ黄色にしました。子ども達も今は落ち着いている時期なので、いつも大人が付いていなくても、年齢が高くなるにつれ、子ども達だけで遊べることが望ましいのです。乳児や1~2歳児には大人が近くに付いていますからご安心を。スタッフも作業ができるので、一石二鳥です。外遊びが終わると同時にブランコ同様片付けます。

それから、今日は、送迎時の車の出入りの際、子どもが死角になって危険だとの、ご指摘を受けたので、数台分の駐車場所を、車止めで制限させて頂きました。ちょっとだけ歩くようになりますが、面倒くさいと思わず、足を使えてよかったと思って下さいね。

このページの一番上へ