お知らせ


肥料づくりをしています!

dscf0188dscf0189

 毎日の給食作りの野菜くずは、「発酵肥料」に変身して再利用されます。

水切りした野菜は、なるべく小さくして、EMボカシと混ぜて、専用のバケツに10日程保管します。その後は、土の中に埋めておきます。必要なときに掘り、畑やプランターに使われるのです。

 子ども達は、「これなあに?くさ~い!でも、ぬかみそのにお~い!」などと、興味深そうにしています。                                箱守 記

このページの一番上へ