ふるさとだより


菌ちゃんが子ども産んだんだね

dscf4277

月曜日に吉田俊道先生が来園した際、子ども達と生ゴミを細かくちぎったものに、ヌカとEMボカシを混ぜ、畑の土と混ぜて、ビニールをかける作業までやってくださいました。吉田先生は「木曜日にはきっと菌ちゃんが増えているから見てごらん。」とおっしゃったのを子ども達は覚えていて、「今日は木曜日だから菌ちゃんを見る日だよね」と言うのです。昼前に外に出てビニールを少しめくってみると、なんとところどころ白くなっているところ(菌ちゃん)があり、土はとても温かく(醗酵)なっているのに感動!「菌ちゃんが子ども産んだんだね!」って目を輝かせて訴える子ども達!2週間後には分解がすすみ、生ゴミが菌ちゃんによって食べられてしまっているかも!と、それも楽しみにしている子ども達です。こういう体験はTVや絵本からでは得られませんよね・・・。

このページの一番上へ