お知らせ


五行の舞

cimg7853

今日は朝から、あいにくの雨でしたが、大宝八幡宮の例大祭が盛大に行なわれました。初舞台の五行の舞の代表の4名の女の子は3月の末より先輩の年長の優しい指導のもと、意欲的に練習に取り組んできました。笛と太鼓に合わせるのは本番が始めてというのに、ほとんど間違えること無く、堂々と舞うことができました。その度胸の良さには驚いています。一生に一度しか舞うことのできない五行の舞を女の子は皆楽しみにしています。沢山の人の前で心を一つに舞うことにより、年長児としての自覚と自信がつくのでしょう。今日のメンバーの子も晴れやかな笑顔が印象的でした。次のメンバーは4月18日(日)の関城の梨の花祭りに参加しますので、見にいらしてください。関城町役場にて10時半~11時です。ひとみ:記

このページの一番上へ