お知らせ


2010 年 7 月 31 日 土曜日

cimg8550

土曜日の保育は保護者の方のお仕事の都合で、その週により、色々ですが、今日は1歳から5歳までの6名の子供達が登園し、異年齢中の異年齢保育ができました。登園すると、年長の子は2歳児の手を引いて出迎えたりしながら、園庭で朝のひと遊びをしてから一日のスタートでした。cimg8555

ハイハイ運動もしっかりやりますが、年齢差が大きいため、のんびりムード…。今日はサーキットで楽しさ倍増?!少ない人数でホールを独占して思い切り体を動かして楽しんでいましたよ。

cimg8558

ランチタイムは家庭的なムードで、年長の子が年下の子の食べる様子を見ながら、声かけして励ましたりしながら、のんびり、ゆったりいただきました。ちなみに今日の献立は唐揚げ野菜添え、煮豆、しらす干し、パイン缶、麦茶でしたが、野菜は園庭の畑から子供たちと一緒に収穫したもので栄養満点!

cimg8559

午後はばなな組でのコーナー遊び・・・。ままごと、ブロックなどで遊んでいましたが、スカートをはいて変身したり、会話を聞いていると思わず笑いたくなるようなやり取りがあって、とっても楽しい雰囲気でした。

cimg8547

〆の外遊びでは、3歳児ながらトンボとりに夢中、絶妙のタイミングで捕まえる技にビックリの場面も。木陰でおしゃべりしたり、ブランコをこいだりしながらお迎えを待ちました。お母さんが門まで到着するやいなや、いちもくさんに抱きついて・・・みんな元気に帰っていきました。私たちスタッフもほっと一安心・・・。     ひとみ:記

 

2010 年 7 月 29 日 木曜日

cimg85451

夏といえば、お化け(ホラー)の話で、ちょっと涼しくなりたいものです。ぶどう組も、ちょっと涼しさを味わおうと、皆で、おばけの絵を描いてみました。黒い画用紙に黒いクレヨンで、おばけの絵を描いて、その上から<魔法の白い絵の具>を塗ると・・・。あ~ら不思議、今まで見えなかった、黒いクレヨンで描いたおばけが出てきたではありませんか!子ども達も「出てきた~」と、喜んで絵の具をぬっていました。個性的なおばけさん達の絵が<ホラー、完成!!>直美:記

natu

2010 年 7 月 28 日 水曜日

 

 

img_0308

子ども達は、登園するとまず始めに行うことは、朝の支度です。カバンからコップとタオルを出し、コップはケースに、タオルとコップ入れはフックにかけ、その後カバンを自分のロッカーにしまい、朝の支度は終了です。自分から、サッサと行う子もいますが、「まだ、目が覚めないよ~」と、すぐにエンジンのかからない子もおり、その日によりいろいろな様子が見られます。朝の支度が終わると、3歳児以上の子どもは、園庭で遊んで過ごしています。

img_03131

朝の、支度の時には何となく調子が出なくても、外に出ればこの通り、朝から元気いっぱいです。今の季節は、園庭にある木々にとまっている「トンボとり」に夢中です。トンボさんには迷惑かもしれないけれど、トンボに触れることができる環境にいられる子ども達はラッキーですね。始めはトンボに逃げられていましたが、最近はみんなトンボとりの名人になってきました。せっかく捕まえたトンボですが、「少ししたら、放してあげようね」と言うと、もちろん心優しい子ども達は、大空にトンボさんを帰してあげていますよ!

草間千枝:記

2010 年 7 月 27 日 火曜日

毎日暑い日が続いていますね(*_*; いちご組の子ども達も朝から汗びっしょりです。でも、この暑さにも負けず、パワー全開でがんばってます!

cimg8535

毎日のハイハイ運動が終わった後は、毎日違った遊びの運動を取り入れています。今日は”たいこ橋”。始めのうちは「この物体はなんだろう(?_?)。」と、ただ呆然と見ているだけでした・・・が、最近では”たいこ橋”が出てくると、我先にと登ったりくぐったりと遊び始めます。

cimg8533

今の子ども達の一番のお気に入りは、たいこ橋をさかさまにして揺らす”シーソー運動”です。「♫ゆらゆら揺れる~ お空が揺れる~♪」と歌いながら、1人づつ気持ちよく揺られて楽しんでいます。 あんまり気持ちがよすぎて寝てしまわないか・・・心配です(*^_^*)      理代:記

2010 年 7 月 26 日 月曜日

dscf1203dscf1206

dscf1208dscf1207

  昨夜は、雷がすごかったですね! 実は、今日も今、雷の音が聞こえ始めたんです!

 ・・・なので、あわててブログ更新をしているところです。

 今日は、5日に塩漬けした梅を、ついに干しました!「とってもいい匂いです!」

 これまで、毎年干すのは、大人がやってきたのですが、今年はじめて、こどもたちにお願いしてみました。

 何でもみんなでやると、早いですね!  準備が整っていれば、たいていのことはこなしてくれる子ども達です。

 また、一つ体験が増えましたね! これは、大人の私たちにも子どもたちとした、大事な体験でしたよ!

 ひとつひとつの積み重ね・・・いつになっても大事です。

 梅干しは、明日とあさってと干して、最後の晩は、夜露に当てるとよいのですが、込みにこれないので、

 ちょっと心配なのですが・・・。  美味しい梅干しが食べられるときには、またご紹介しますね!

              栄養士 *  美智子 記

このページの一番上へ