お知らせ


いちょうが、い~っぱい

cimg9034cimg9036

大宝神社には、樹齢100年以上にもなる大きなイチョウの木があります。毎年、この季節になるとイチョウの葉がた~くさん落ちて、神社は一面黄色の絨毯を敷き詰めたようになります。このイチョウの葉っぱを、子ども達が見逃すはずがありません。参拝の帰りには、いつでもこの通りイチョウの葉の雪合戦ならぬ、葉っぱ合戦の始まりです。とても、嬉しそうな子ども達の笑顔、イチョウの葉が、全部落ちきるまで後何回葉っぱ合戦が、できるかな?

このページの一番上へ