ふるさとだより


目からうろこのいい話

dscf6712お弁当の前に、年長児向けに話す吉田俊道先生。ご飯を食べるときはよく噛んで。30回噛もう。「ありがとうございます」を3回繰り返すと30回になる。野菜を食べないと元気にならない。口をぽかんと開けていると病気になりやすいから、、息を吸うときは鼻で吸うようにしよう。「あいうべ体操」の実践。味噌汁、納豆、梅干、たくあんを食べよう。朝はパンではなくご飯を!などなど、わかりやすく、45分。子ども達もよく聞いていましたよ。吉田先生も「子ども達は、落ち着いていたね」と褒めてくださいました。

dscf6715

今日の吉田先生のお話には圧倒されました。まさに菌ちゃんパワーですね!保護者の皆さんも我が子に直接関係する話なので、真剣そのもの。笑いあり、感動ありのあっという間の120分でした。乳酸菌など善玉菌の発酵食品(味噌・醤油・梅干し・納豆)を毎日食べよう!微量ミネラル、つまり、元気野菜や煮干しをできるだけ採ろう!免疫力を高めよう!免疫力を高めることは、心にも関係してくる。自分ができることをすることで動くと良心が安心する・・こういうことも大事なこと。(今日は最後にチャリティーバザーがありましたが、みんながこんな気持ちを持ち合わせてくれたおかげで、とても盛り上がりました!)また、ジュースや甘いものは免疫力を下げるから、子どもには与えなくてもよいとのこと。よく噛んで唾液をしっかり出せるようにするため、食事中は水を与えない(味噌汁だけ)。

今日の話を聞いて、農薬を使わない菌ちゃんいっぱいの元気野菜を作ってみたい!と思った方は多いのではないでしょうか。生ごみをできるだけ細かくして、よく踏みつぶし、EMボカシとよく混ぜ合わせ、畑の土と混ぜて、ビニールをかけると4日目には菌ちゃんがいっぱいになります。土はホッカホカ!やはり土がミソですよね。生ごみリサイクルの循環型が、一番地球にやさしいです。ミネラルたっぷりの野菜で、元気な身体になるのですから、いいことづくめです。放射能だって怖くなくなります!

本当に大事なものは目に見えない!本当の生命力!・・こういうことから、本質を洞察する力が大事だと痛感しました。

講演会後のクラス別懇談会、おやつ(ジャガイモピザ)で会食、チャリティーバザー・・・。盛りだくさんの一日でしたが、いかがでしたか?親子で貴重な時間を過ごせたことと思いますが・・・。本日講演会約60名の参加。チャリティーバザー時には全員の保護者が来てくださいました。種々ご協力ありがとうございました。感謝!

dscf67211ジャガイモピザ(トッピングはベーコンとチーズ。中はジャガイモに玉ねぎ・パプリカ・ミネラルたっぷりの根昆布粉末入り。)

このページの一番上へ