ふるさとだより


園庭のテーブルと椅子

もう10数年年以上も使っている、おなじみのテーブルと椅子ですが、先週お泊り保育終了後に親子で、白ペンキで塗り直していただだいたことは、このブログでお知らせしたところです。18日の日曜日は、年長児のおじいちゃんのお一人が大工さんということもあって、お休みのところ、古くなった脚を全部作り直して下さいました。数年前にも大工さんのお父さんに直していただきましたが、今回もまた、保護者の方からかって出てくださって・・・。本当に有難い次第です。年長さんとそのお母さんと、従弟の小学生も来て、一緒にペンキ塗もやっていってくれました。どうもありがとうございました!おかげさまで、新品同様によみがえったテーブルと椅子は、まだまだしばらく使えそうです。こうして、今あるものを大事に使っていくことは、是非子ども達に伝えていきたいことです。

それと、今の子ども達は、手仕事をそばで見る、という経験がほとんどないので、写真のような姿を子ども達に見せたかったです。せめて写真だけでも見せてあげてもらえたら・・・と思います。

このページの一番上へ