お知らせ


卒園製作

 

早いもので、年長さんも卒園まで残りわずかになりました。

今日は、卒園にむけて“卒園製作”を行いました。

9時半の指先活動の時間に、園庭に集まり、染色家の柿崎さんとアシスタントの山中さんのご指導のもと、藍染めを行いました。

いつもならば、“何かを染める”という事を体験しますが、今回は初の試み!!染色する一つ前の工程の“模様をのりづけする”作業を行いました。

子ども達は前もって簡単な絵と自分の名前の一文字を書いておき、(難しく細かい絵だと型抜きを作るのが大変になってしまうそうです)その絵の型抜きを柿崎さんがやってきて下さいました。

子ども達はミニバックへののりづけに挑戦!!どの位置に模様をつけたいか考え、のりづけを行いました。染めるとのりづけした所が白く残るそうです。

「おもしろい!」「楽しかった!」と子ども達は大喜び♪卒園式までに柿崎さんが染めて(藍で)きて下さるそうです。

世界にひとつだけのミニバック・・・とても素敵になりそうな予感がします☆仕上がりが楽しみです。          鈴木:記

このページの一番上へ