お知らせ


ぶどう組あれこれ♪

ぶどう組が、工事の関係でクラスを移動してから、早1ケ月がたちました。

その短い間にも、いろいろありました。

登園時は、以前はお支度が終わると、元気に外に飛び出していったのですが、

今は、室内で過ごしており、早く来た子ども達から次々と遊び出します。

最近は、子ども達でシートを敷き、「今日はこれ・・」と、おもちゃも選び、好きなように楽しく遊んでいます。

そして給食時には、年長さんの女の子の歯が抜けました。5・6歳ごろで、歯がはえ換わる時期になりますが、

グラグラすると、気になるようで、けっこう話題にあがります。

ご飯を食べた瞬間に抜け、口からタラリと血が出てしまい、一瞬大騒ぎになりましたが、

みんなが「私もそうだった・・」と話が盛り上がました。歯が抜けた安心感で、その後は食欲モリモリ。

そして、ぶどう組は、よく食べます。そしておかわりもよくします。

毎回、この長蛇の列です。見事です。

また、3月のお誕生会では、デザートにゼリーが出ました。解凍の具合がちょっと堅めでした。

(ちょうど食べ頃に解凍することは、難しいことです・・・)

そこで、エコの紙スプーンで食べたのですが、スプーンがゼリーに負けてしまい、曲がってしまいました。

どの子も曲がり、スプーンの持つ場所を替えてみたり、向きを替えてみたりと、みんなそれぞれ考えていたようでした。

そして、みんなエライ!と感心したのは、誰も「うまく食べられないよ~」と言わなかったこと。

たぶん、年度始めであれば、「できない、たべられない」の大合唱だと思うのですが、

そこは、ぶどう組で一年過ごした子ども達。りっぱに成長してくれました。

スプーンがだめなら、箸がある!ということで、箸で食べ始めた子ども達でした。

明日は、卒園式。年長さん達と最後に食べるおやつです。

今日は、年長さんがジュースをつぎ、めろんぱんとチーズも配ってくれました。

心をこめて配ってくれたおやつ。みんなで楽しくいただきました。

年長さん、ありがとう。これからもやさしい気持ち、大事にして下さいね。   ちえ:記

このページの一番上へ