ふるさとだより


こちらから

今年も例年よりちょっとだけ遅れて神楽殿前の“なんじゃもんじゃの木”に花がつきました。雪がかぶったように真っ白に可憐に咲いています。

今日は、私の好きな詩人坂村真民氏の詩を紹介します。

こちらから

こちらからあたまをさげる    こちらからあいさつをする   こちらから手を合わせる

こちらから詫びる  こちらから声をかける

すべてこちらからすれば  争いもなくなごやかになっていく

こちらからおーいと呼べば  あちらからもおーいと応(こた)え

赤ん坊が泣けばお母さんが飛んでくる

すべて自然も人間も そうできているのだ   (以下略)

このページの一番上へ