お知らせ


なんと!きゅうりを初もぎり!!

季節はついに「梅雨」に入りましたね。 この季節ならではの良さがあるように思います。

園庭や神社のあじさいも次々にやさしい花を開き始めています。

 

年長のSちゃん、「えみこさんがね、初もぎりのきゅうりだって~」と、給食室に一本のりっぱなきゅうりを持ってきました。

え~まだそんなに育つはずはない・・・と職員は半信半疑・・・。直接確認してみると、確かに園庭の畑に生っていたきゅうりでした。

前回のブログでご紹介した時には、まだまだ小さかったものが、こんなに成長したんですね~。そして、それぞれのクラスに見せて回ったのですが、1歳児クラスでは、「これな~んだ?」の問いかけに「バナナ!!」の答えが返ってきて、大笑い!!   2歳児クラスでは「枝豆」???の答え・・・。さすがに3歳児からは「きゅうり」の答えがちゃんと返ってきました。そして「食べた~い、明日出してね」と・・・。さあ、この一本のきゅうり、どうやったらみんなで食べることができるでしょうか?

ナスやトマトもだいぶ育っていましたよ!   一日といえないですね。

 

今回も厨房の工事の様子をご紹介!大きな枠が、ランチルームから厨房を見ることのできる低い窓になります!

次の時にはどんなふうに進んでいることでしょうね。お楽しみに!

栄養士   箱守 美智子

 

 

 

 

このページの一番上へ