ふるさとだより


お相撲さんがやってきた!

6月8日(金)午後、高砂・錦戸部屋の力士たちが大型バスで到着、学童さんとお出迎えをしました。

翌9日(土)下妻JC主催ちびっこ相撲大会。小学4年生~6年生まで、本物の行司さん、呼出しさんの下熱戦が繰り広げられました。

10日(日)7時~10時の稽古の際、呼出しの利樹乃丞さんの太鼓が、約30分間境内に響き渡りました。

本日11日(月)は9時半~10時まで稽古を見学。稽古中は“静かにすること”を良く守れた子ども達でした。10時から年長男児がお相撲さんと対戦しました。写真は朝赤龍とです。みんな骨皮筋衛門みたいですが、必死で頑張りました。

その後は、クラスごとに記念写真を・・。朝稽古は明日までです。

そして、午後のお楽しみ・・・。それは観桜苑の中の菖蒲園にバスでおでかけ。今日はぶどう組の一部だけでしたが、お天気のいい日に順次出かけていきます。詳しくは後日クラスのおしらせ版で。

 

 

このページの一番上へ