ふるさとだより


ステンドグラス第二弾

 引っ越しを30日に控え、電気関係、設備関係、大工さん等々、たくさんの職人さんが完成目前の追い込みに精を出して下さっています。幸いお天気に恵まれ、着々と進んでいます。

先日(6.13)玄関入口のステンドグラスを紹介しましたが、今日は新たに玄関ポーチにこの2点が入りました。 これはドイツ在住の叔母の作品です。だいぶ以前に日本で展覧会を開催した時の作品で、自宅に収納していたものです。夜間は後ろから光が当たるとまた違った魅力が出てきます。叔母はこの道40年以上の職人で、ネットで検索すると(YOSHI-YAMAUCHI)数多くのモダンな作品を見ることができます。

外見は変わっていませんが、園舎内は従来とはがらりと変わっています。

このページの一番上へ