お知らせ


日曜日は「十五夜」ですよ!

今年の「十五夜」は、30日の日曜日になりますね。いつもなら当日に「お月見団子づくり」をして、すすきや収穫物とともにお供えするのですが・・・。お休みに入る前の今日、年長さんと「お団子づくり」をしました。

まずは、粉を触ってみてね!  「うわ~さらさら~きもちいいね~」・・・と。 次は、「どんなにおい~?」に、「だんごのにおい~」「おこめのにおい~」などなど・・・。そして、お水をやさしく少しずつ入れていきました。 さあ! コネコネです!! 「キャ~」 何ともいえない感触だったのでしょうね!

微妙なお水と粉の加減で硬さが変わるため、あちこちで「ねぇ~これくらい~」の声!!  一人ひとり、触ってみて確認して・・・ 「さあ、丸めていいよ!」と。「おいしくなあれ! おいしくなあれ!」

「おつきみどろぼう」の絵本をよんで、無事終了!

 

そして、おやつには、すすきと一緒にお供えをして、「日曜日、きれいなお月様がみえますように・・・」と。

来月の十三夜も土曜日にあたり、前日に年中さんとお団子づくりをしましょうね。お楽しみに!

栄養士   箱守 美智子

 

 

 

 

 

このページの一番上へ