お知らせ


畑の大根を抜いて、切り干し大根を!

園庭の畑に大根の種をまいたのは、いつだったでしょうか?

大根を育てたのは、はじめてのことで、畑の土が硬いからどうだろう?と心配しながらでした。

そして、今日!  午後から年長さんが大根を抜き、収穫をしました。

けっこう太いのもあり、みんなで力をあわせて、「うんとこしょ!どっこいしょ!」と。

抜いた大根は、ベビーバスの中で下洗い・・・きれいになりました。

からっぽになった畑をみんなで耕し・・・

その後は、交代でこどもキッチンに入り、包丁で大根を切りました。太目に切っても、乾くとちょうどいいのでだいじょうぶ!

途中で、みずみずしいところを「お味見」! 最初のグループはちょっとから~いのにあたってしまいましたが、その後のお味見はみ~んな「おいしい!おいしい!」大根でした。   だいこんさん! ありがとう!です。

ショウギ5枚いっぱいに、まっしろの拍子切りの大根が並びました。「おいしくなあれ~おいしくんれ~」と子ども達のおまじないで終了です。

週末は、「すみつかれづくり」です。年長さん!またよろしくね!

栄養士  箱守 美智子

 

このページの一番上へ