お知らせ


おやつで会食・すみつかれづくりの工程!

今日は「講演会」の後、お家の方とおやつ会食になりました。メニューはクラスからリクエストのあった「かぼちゃのマドレーヌ」・・・おいしかったねヽ(^o^)丿

そして・・・今日は先日の郷土料理「すみつかれづくり」の工程をご紹介します。

年長さんは、朝から大忙し!!

大根・人参の鬼おろしすり           油揚げの包丁切り

長ネギ切り                大根と油揚げを味見!ネギも食べた?

酒粕ほぐし                 入り大豆の皮むき

大豆の皮とばし           釜戸にたきぎ・釜にしゃけも全部材料を入れて火を・・・

おいしく味付け!煮えたよ!         大事な最後のお手伝い「味見」

みんな「おいしそ~」と、釜戸を見守りながら仕上がった「すみつかれ」は、年長さんが味見をして、おやつにみんなに出して大丈夫?と確認!

釜いっぱいあった「すみつかれ」はきれいになくなりました。  みんなで覚えて伝えていこうね!

 

その日、小さい子のクラスには、大きな大根がおじゃましました。

大きな大根を触ったり、持ち上げたり・・・本物に触れる大事なひとときでした。

 

年長のTちゃん!  「大根さんはやさしいね~」と言っていたそうです。担任が「どうして?」と聞くと「だって、大根さんはたくあんにもなるし、切り干し大根にもなるし・・・」と。

本当にそうですね!この日はすみつかれにもなってくれました。 「大根さん、ありがとう」

 

この間干した大根は、現在こんなふうです。

何のお料理にしましょうね! 半干しでお味噌汁に入れたり、煮物でもおいしそうですね!

栄養士   箱守 美智子

 

 

このページの一番上へ