ふるさとだより


おみくじをはずしました

大宝八幡宮拝殿前には、おみくじを結ぶ専用の場所が設けられています。しかし、それだけでは足りず、榊(さかき)やアジサイなどの木々には雪をかぶったように、びっしりとおみくじが結び付けられています。 が、これは植物にとっては迷惑なことで、呼吸ができなくて苦しんでいるはずです。だから、はずしてあげる!ということになりました。

・・・さっそく午睡の時間に、昼寝のない年長児が、“おみくじはずし”をしました。指先は器用になるし、木々は喜ぶし、一石二鳥です。

おみくじが結ばれた紫陽花にはもう新芽が出ていて、春を感じてきました。

このページの一番上へ