ふるさとだより


リフレッシュ

 先週の金・土と三重県伊勢市に行ってきました。写真は内宮の別宮・風日祈宮(かざひのみのみや)に行く橋です。

皇学館大学の“皇学”の授業を受けるために行ったのですが、早めに行って、内宮の本宮のみならず、写真の風日祈宮や、中村町の月読宮(ご祭神 月読尊・イザナギの尊・イザナミノ尊)、翌日には外宮に昨年できた“遷宮館”等にも行ってきました。

何度行っても、日本人の心のふるさとにふさわしい場所だと心が洗われる思いでした。

皇學の授業からは、日本人としての国家への意識や歴史への意識が高まったような気がします。子ども達にも、日本人としての誇りが持てるような話しを折に触れてしていきたいと思いました。年少~年長児に、毎日午睡前に小話をしていますが、とてもよく話が聞けるようになっています。自分にできる事を一歩ずつ実践していく所存をあらためて持つことができた旅でした。

このページの一番上へ