ふるさとだより


やっと見ることができました!

 これは今朝の“相撲場付近”の写真です。やっと今年のフクロウを肉眼で見ることができました(中央より少し下の灰色のもの)。 連休前から早朝にカメラマンの方々が連日撮影に来ていました。カラスが何羽もフクロウを追いかけている姿を見ることもあって、フクロウの子どもは大丈夫だったろうか・・・と、とても心配していただけに、今朝のこの子フクロウの姿を見たときは(カメラマンのおじさん方に教えて頂いた)とっても感動しました。・・・カメラマンさんのすばらしい望遠レンズでは、目を開けたり、あくびをしたり…百面相の愉快な顔をみせてもらうことができました。 この“やはたのもり”は、フクロウも生息する自然豊かな杜だということをあらためて神様に感謝いたします。

 園庭の紫色のホタルブクロもいっせいに咲き出して、ますます心を和ませてくれています。今日は、苅部保育士の御主人より、“ゆり”と“ひまわり”の鉢をたくさんいただきました。この開花も楽しみです。花と緑に囲まれたこの環境にも感謝です。いつもありがとうございます。

このページの一番上へ