お知らせ


2013 年 6 月 28 日 金曜日

本日 毎年恒例の梅干し作りを年長さんに手伝ってもらいました。

前日子どもたちに話した用意するものも、忘れる子はなく、子ども達のやる気を感じることが出来ました。

まずは栄養士の美智子さんの説明を聞いてスタート!!

沢山の梅を丁寧に傷をつけないようようじでへたを取ります。

その後、焼酎・氷砂糖や塩を梅と交互に樽の中へ。子ども達の「おいしくな~れ」のおまじないで完了!

おいしい おいしい梅干しになるのが今からとっても楽しみです。

記:吉田

2013 年 6 月 27 日 木曜日

雨が続いていましたが、今日は良いお天気で、

お外でたくさん遊べ子ども達も嬉しそうでした。

七夕に向けての準備も着々と進んでいます。

ばなな組の前のデッキには

大きな笹飾りが登場しました。

指先の時間や製作コーナーでつくった

わっかつなぎやさんかくつなぎなどの飾りを

たくさんつけました。

そして、はじき絵に挑戦し

おりひめ、ひこぼしの着物をつくりました。

白いクレヨンで模様を描き、その上を絵の具で塗るとあら不思議!

見づらかった模様が出てきました。

みんな素敵な着物を着たおりひめ、ひこぼしができました。

個人の笹飾りに付ける予定ですので

お持ち帰りまで楽しみにしていて下さいね。

記:松山

 

 

2013 年 6 月 26 日 水曜日

過日の講演会(5/14の成田奈緒子先生)後の質疑応答の際に、同じ育児をしている同士悩みは皆同じだと感じた方も多いのではないでしょうか?些細なことならおしゃべりで解決することもあるかと思い「ママのおしゃべりサロン」を開催してみることになりました。大宝保育園ならではの取り組みは、保護者の理解が必要ですので、先輩ママたちの体験談も参考になるかと思います。お忙しいとは思いますが、興味のある方は是非ご参加下さい。短い時間ではありますが、今後の活動として夕涼み会やバザーにて交流会として出店させていただく予定ですので、そのお話と、不要な古着の交換会もできればと考えておりますので、ある方はお持ちください。今回は気軽にご参加いただくように、予約など必要はありませんので、当日直接いらしてく下さい。ご参加をお待ちしております。宜しくお願い致します。

日時  平成25年7月19日(金)15:00~16:00

場所  旧めろん組(一番奥のプレハブの建物)なるべく子ども達の目につかないよう「ゆめの森」側の黄色い門か ら、そっとお入りください。

持ち物 不要になった古着(ある方のみ)

2013 年 6 月 26 日 水曜日

今日は雨がたくさん降って、まさに梅雨の一日になりました。

昨日は、子ども達の為にと、過日のEM基礎講座に参加された方が届けて下さった「桃」を、昼食のフルーツにださせていただき、今日は、神社の杜に実った「びわ」を存分にいただきました。

なかなかこのような機会がない中、旬を味わうありがたい二日間でした。

本日のお手伝いは、ももぐみの「ひよこグループ」!!

年少さんや年中さんも慣れて、とても積極的です。テーブルを拭き、グループの立札を置き、テーブル花を運びます。

年少のMちゃん・・・ペパーミントの葉っぱしかないテーブル花を運びながら、「このお花はまだ咲かないの?」と・・・。確かに「お花を運んでね!」と声かけしているので、不思議に思っていたのでしょうね。

朝のお手伝いをしてもらいながら、「朝お家で何食べてきたの?」のお話しを子どもたちとしています。

これから暑さに向けて、子ども達にも「朝ごはんの意識付け」をというねらいです。

七夕飾りもきれいにできて・・・子ども達は、そのあとのプール遊びや園長先生のかき氷を心待ちにしている様子ですよ!

栄養士   箱守 美智子

2013 年 6 月 25 日 火曜日

梅雨に入って、どんよりとした天気が多くなり、部屋の中でもじめじめと蒸し暑い日が続いています。

しかし、いちご組のお友達は、歩き始めた子・ハイハイが上手になった子など、どの子も元気いっぱい・・・。

室内遊びが多いこの時期に、いつもと違った遊びを用意してみました。

コロコロと転がるボールを追いかけたり、投げたりと、ボール遊びは大好きな遊びの一つです。

その後には、椅子に座って、静かに絵本を見ます。

まだ、興味のない子もいるが、動物や食べ物の絵本には、声をかけるとじーっと、見る様になってきました。

少しずつ絵本の楽しみ方も、身についていってほしいと思います。

一歳児との関わりも、この頃は楽しみになってきた様で、大きい子の中にまじって、仕草や言葉など、遊びの中で覚えていっています。これからも、一歳児との関わりの時間も、多くつくっていきたいと思います。 とも江・記

このページの一番上へ