お知らせ


たくあん作りのその後…

今日はとても寒い一日でしたね。そんな今日も子どもたちは元気いっぱい!

曇ったガラスに絵を描いてみたり、「雪降るかなー?」と窓の外を見たりしていました。

 

さて、前回たくあんを作るため、大根を干した事をお知らせしました。

あの大根がこんなに柔らかくなりましたー!

 

今週この大根を漬けこみました。まずEM米のぬか・リンゴ、柚子、柿、みかんの皮・昆布・きび砂糖・塩を子ども達に混ぜてもらいます。

 

その後、樽に少し混ぜたものを敷き、干し大根を敷き詰めていきます。その上にまたぬかなどを入れて…と、重ねていきます。

隙間には、大根の葉も一緒に入れます!

全て入れ終わるとこんな感じです!

 

入れた大根の3倍の重石を乗せて置いておきます。しばらくすると水が出てくるので重石を軽くしていきます。約1ヶ月ほどで出来上がりです!

完成が楽しみですね!(*^_^*)

 

栄養士 高野明代

 

 

 

 

このページの一番上へ