ふるさとだより


関東鉄道常総線

 取手駅~下館駅を結ぶ関東鉄道常総線は、今年開通して100年目だそうです。なお且つ、宮沢賢治の没後80年目を記念して、『銀河鉄道の夜』とアート作品「下妻物語 イルミネーションナイト2013」をコラボして様々な企画が催されています。

本日配布するチラシをご覧いただければ分かりますが、常総線の一部の車内に、日の出時の筑波山のポスターが貼られていたり、車窓にカラーフィルムを施したり・・・。下妻駅のイルミネーションも素敵に飾られているようです。(カラフルな車窓を早朝の列車で見ました。どの便にもあるわけではないようです。“下妻ナビ”で検索してみて下さい。)

お出かけはマイカーばかりですが、たまには田園風景を望みながら、のんびりと常総線に揺られるのもいいかもしれません。子ども達には、車内でのマナーを教える為にも良い機会だと思います。お年寄りに席を譲ったり、窓から眺める際には靴を脱ぐ等も必要なマナーだと思います。

このページの一番上へ