ふるさとだより


文化財防火デー

1月26日は日本最古の木造建築“法隆寺の金堂”が火災に遭った日です。このことをきっかけに、“文化財防火デー”ができたと記憶しています。昨日は午前中に、大宝八幡宮拝殿前におきまして、発煙筒を焚いて火災を想定し、消火訓練が行われました。1月・2月は火災が多いので、特に気を付けなければ・・と思います。

昨日はよく晴れていたので、放水中にきれいな虹ができていました。写真の右端中央の虹がお分かりになりますか?

このページの一番上へ