ふるさとだより


蒸しショウガで体を温めよう(パート2)

自宅で簡単にできる蒸し生姜の作り方です。

①まず、ひねショウガのを1ミリくらいの厚さにスライスします。収穫したばかりの新ショウガではなく、薬効があるのはひねショウガです。②ショウガを耐熱皿に入れ、オーブンを80℃にセットして約1時間加熱。あまり高温では効能が少なくなるそうです。③ショウガが十分に乾燥したら完成。その後、天日干しか室内干しで乾燥させます。乾燥ショウガを電子レンジで乾燥させると、燃える可能性があるそうですよ。

作った蒸しショウガは、そのままでは飲みにくいので、粉砕したり、細かく刻んでから保存すると便利です。でもカビやすいので、ご用心。

ショウガ紅茶を飲む時・・・熱い紅茶に黒砂糖と一緒に入れてかき混ぜるだけで出来上がり。他にも味噌汁やお鍋や焼うどんなど・・お弁当にでも何にでもササッとかけて食べることができます。

万病の元といわれる冷えを退治するといわれる蒸しショウガ。血流を盛んにし、代謝を上げ、免疫力アップにも期待ができそうです。

このページの一番上へ