お知らせ


2014 年 11 月 28 日 金曜日

今週からみかん組(1歳児)のお部屋は、全オープンとなりました。

「どうして?」と思う方もいらっしゃったと思いますが、その理由は、床暖房が設置されているからなのです(^^)

そんな恵まれた環境の中で生活しているみかん組さん・・・。

子ども達一人ひとりの成長もたくさん見られるようになりました。

今日は、その様子をご紹介致します。

その1

  

  

靴を履くのが上手になりました。ちょっぴりきつかったり、履きにくかったりした時には

少しだけ手をかしていますが、ほとんどの子は自分の力で履けるようになり、

脱いだ靴もみかん組のくつ箱にきちんとしまえます。

その2

  

昼食時とおやつ時には、エプロンをつけています。そのエプロンだって自分でつけられます。

その3

  

食べた後のランチョンマット・おしぼり・エプロンをくるくる巻いて自分のロッカーへ・・・。

こんなにたくさんの事が出来るようになりました。嬉しい成長ですね!

これからも子ども達の「できた」をいっぱい褒めながら次のステップに繋げて行ける様、見守って行きたいと思います。

1歳児担当・角野:記

2014 年 11 月 28 日 金曜日

あと1ヶ月弱でクリスマスですね。子ども達もとても楽しみにしているようで、プレゼントの話 ケーキの話など盛り上がりを見せているようです。 クラスでも気分はクリスマスにしようと、ツリーを作ってみました。 折ったり、切ったり、工夫しながら個性豊かなツリーを作っていましたよ。見本を見ても真似するだけではなく、自分で考えて作り上げる力には、それぞれの年齢の成長を感じます。

もうひとつ…先日カスミフードスクエア下妻店からクリスマスに関するイラストを依頼され、異年齢クラスの子ども達が楽しみながら描きました。イブの夜の様子を細かく表現した作品もあり、感心させられた私達担任です。

後日、展示されましたら是非、見に行っていただけたらと思います。

異年齢クラス ぶどう組 宮内ひとみ:記

2014 年 11 月 26 日 水曜日

「今日は、どこのゾーンで遊ぼうかな?」―食事の後、子ども達が楽しみにしているゾーンあそび。

レゴブロックゾーンで 友だちと協力して作っていたのは「アパート」。鼻歌を歌いながら、みんなで楽しそうに組み立てていました。

お隣は、かるたゾーン。絵札をきれいに並べるだけで、もう満足⁈

それぞれ、楽しい時間を過ごしています。他に、折り紙のゾーンや 動物の積み木のゾーン、おままごとのゾーンなど。異年齢同士 トラブルになることもほとんどなく、仲の良いもも組の子ども達です。

もも組(3.4.5歳児) 恵美子:記

2014 年 11 月 25 日 火曜日

 神社の 真っ赤な紅葉と黄色く色づいた銀杏が重なり合って、この季節ならではの風景にうっとりしてしまいます。

 今日はおやつの「きなこクッキー」を年長さんとつくりました。あえて型ぬきは使わず、好きな形にしてもらいました。30分の時間を決め、みんなで食べる分を仕上げました。終わった人は、まだ終わらないお友達のお手伝いをして、みんなで時間に終えるよう協力している姿がみられました。

「私のつくったのはこれかな?」と言いながら、みんなでたっぷり美味しく楽しくいただきました。きなこがたっぷり入って香ばしいクッキーでした。       栄養士  箱守 美智子

2014 年 11 月 21 日 金曜日

毎日、雑巾掛けやみんなで集まって歌や手遊びをした後に、ハイハイ運動が始まります。

   

四つ這い、高這い、ワニ、ペンギンが今いちご組でみんなができるハイハイ運動です。

歌を歌うと、一人ひとり運動を始めます。

以前は、中々全部できなかったのですが、この頃はほとんどの子が出来るようになりました。

毎日やっている成果ですね!ヽ(^o^)丿

0歳児担当 苅部:記

このページの一番上へ