ふるさとだより


2014 年 11 月 28 日 金曜日

今日は、子育て広場“にこにこ”(上妻地区民生委員女性会)主催のお話会にお声をかけて頂いたので、午睡がなくなった年長児のみ参加させていただきました(10時~11時・上妻市民センター)。上妻地区にある“もみの木保育園”の年長さんも一緒でした。

魔女おばさんこと有田道子さんは、数年前に当園にもいらして下さったことがあります。ご高齢にも関わらず、滑舌もテンポも良く、絵本はもちろんのこと、ドイツやインドネシアの魔女のお話など、とっても楽しい1時間でした。生活するうえでの大切な事(躾など)も時折織り交ぜながら、子ども達を1時間も飽きさせないというのは凄いテクニックだと今更ながら脱帽です。

最後にお菓子と飲み物のおみやげを頂いて帰園しました。おみやげはおうちに持ち帰ります。

2014 年 11 月 27 日 木曜日

この近隣の保育園22施設で、“常総保育協議会”という組織を構成しています。その中で、所長研修会や保育士研修会等、年に何回か研修会を行っています。今日の午後は、給食に携わっている職員を対象に実技研修を行いました。

講師はプロのシェフ。朝から準備をしていただき、昆布からのダシの取り方や、使い方、ダシ・みりん・醤油の割合など、和食の基本をいろいろと教えて頂きながら、こんな素敵なメニューが出来上がりました。(野菜ずし・ぶりのあら汁・お豆腐の茶わん蒸し・デザートは、大学芋の茶巾搾り・レンコンチップ・柿) 会食は、日頃調理を担当して下さっている方々の至福の時でした。(私は、今年持ち回りの会長で、講師を依頼したこともあって、運よくご馳走になってきてしまいました。)

2014 年 11 月 26 日 水曜日

本日午後、“EMネットましこ”(萩原進会長)さん御一行(24名)が、バスで視察にみえました。・・といっても、第一の目的は、“EMネット茨城”飯塚代表のご講話と、不耕起農業の視察でしたが、その帰りに寄って下さったのです。厨房裏の生ごみ処理場を見て頂いた後は、森のおへやで、当園の実践を、9月号に掲載された“えむえむ関東”の当園の記事をもとに報告させていただきました。その後質問タイムを設けましたが、さすがにご熱心な方々で、たくさん交流ができました。教えて頂いたものも多くありました。

ひとつひとつの実践が再確認できたので、今後、後退しないよう継続しながら、前進していけたら・・と思います。

2014 年 11 月 21 日 金曜日

今日は、14時お迎えのご協力を頂き、バザーを実施しました。バザーと言っても資金集めだけが目的ではありません。親子同士、友達同士、ご近所同士、地域の人たち・・との交流の場、コミュニケーションの場として楽しめる時間とするのが第一の目的です。昨日と打って変わって、今日は穏やかな日和で、大勢の人に参加して頂き大賑わいでした。手作り品をたくさん出品して頂いたり、年長の親子で染物の販売をしてもらったり、石釜で焼いたピザのサービスなど、盛りだくさんで、みなさん十分楽しんでいたようでした。保護者の皆様、種々のご協力誠にありがとうございました。

2014 年 11 月 20 日 木曜日

1.朝、必ず親に挨拶をする子にすること。

1.親に呼ばれたら必ず、「ハイ」とハッキリ返事のできる子にすること。

1.ハキモノを脱いだら、必ずそろえ、席を立ったら必ずイスを入れる子にすること。

これは日本の誇る教育者の森信三先生のいうしつけ三原則です。この3つを徹底すればいいと言っておられます。このしつけのコツはというと、母親自身が、ご主人に対して朝の挨拶をはっきりするようにし、またご主人から呼ばれたら、必ず「ハイ」とはっきりした返事をするように努力することだと仰っています。しつけは「つ」がつくうちにということです。つまり、3つ、4つ・・・9つまでに。

このページの一番上へ