ふるさとだより


田中佳医師講演会

昨日午後、田中先生の講演会を実施しました。保護者と外部から約100名が集まり、田中先生の熱弁に、参加者は熱心に聞き入りました。田中先生は、“並の医師が失業する、並の病院が廃業する世界を築くこと”というのが夢のちょっと変わったお医者さんですが、病院に運び込まれた病人を治すことは簡単にできないと言います。病院に入る前に自然治癒力で治すことの方がずっと可能だということですから、病気にならないような生活を実践していかなくてはなりません。“老衰で逝ける”というのは現在はなんと僅か3%だとか・・・。それには、飲食(添加物など身体に悪いものは摂らない。腹ペコ状態にして食べる。)・(ストレスや心の乱れに注意。)・(善玉菌を多く。)・(身体を動かす)の広範囲から見ていかなくてはならないということでした。(この話を詳しくしして下さいましたが、ここでは書ききれません。)できることから実践していくと共に、よいことは是非広めていかなければ・・と思います。保育園でできること、家庭できる事、もう一度整理したいと思います。

このページの一番上へ