ふるさとだより


EM講演会

s_DSC00373 去る17日(土)未明から激しく降っていた雨は止む様子もなく、昼ごろまで雨、15時ごろからも雨という予報で、どうしようかとお天気ばかり気になっていました。が、やっぱり比嘉照夫(ヒガテルオ)氏!朝のうちだけですっかり上がり、終わるころには陽までさしてきたのです。講師のお一人田中佳医師は、医師であっても一般の医師をあれだけ風刺した話はできないと思うので、みなさん“目から鱗”的に熱心に聞き入っていました。それと比嘉先生のEMの開発、活動は本当に心から尊敬できるものです。日本国内にとどまらず世界中の被災地等に、ボランティアでも精力的に活動されていらっしゃるのです。種々の妨げや失敗に弛むことなく、常に向上心を持ち続け、研究開発に努力されているお姿に感銘しています。そういうことから、白鳥監督の映画『蘇生』は作られたのではないかと思います。下妻市千代川公民館の満員の観客は最後まで熱心に聞き入って(見入って)いました。来年も形を変えて実施する予定です。ご遠方の方もお近くの方も、多くの方々のご来場ありがとうございました!スタッフ一同心より感謝いたしております。

このページの一番上へ