ふるさとだより


園庭には秋がいっぱい

s_DSC00533s_DSC00542 昨日、菊づくり名人が、八幡宮境内の展示にいらっしゃいながら、当園にも子ども達の為に鉢をたくさん飾って下さいました。突き当りにあるのは《大宝》の文字入りです。名人のお宅の菊畑は、9月の水害に遭ってしまわれ、水に浸かったところの葉っぱが枯れてしまったということですが、根気よく取り除いて下さいました。そんなわけで、当園用は予定よりも数が少なくなってしまったとのことですが、それでも園庭は秋の風情で賑わっています。テーブル上に並んでいるのは本日掘ったさつま芋です。黄色に色づいた柚子もたわわです。

このページの一番上へ