お知らせ


2016 年 1 月 29 日 金曜日

いちご組さんでも節分に向けて鬼のお面とます作りをしました。

お面では、三角帽子にシールで目を貼りました。それだけでもそれぞれ個性的な表情の鬼達が出来上がりました。

yubisaki 03

ます作りでもシール貼り。もうすっかりお手のものです。

yubisaki 01  yubisaki 02

いちご組にとって初めての節分。「鬼は外。福は内」と泣き虫鬼や弱虫鬼を追い出してくれるといいですね。

当日、現れた鬼達を見てどんな反応をするのでしょう・・・。

0歳児担任 大島:記

2016 年 1 月 28 日 木曜日

園内豆まきと節分祭にむけて、少しずつオニのお面とますを作っています。

オニのお面は紙皿を半分にし、マッキ―で描いて、ツノもつけて、髪の毛は

両面テープを上手にはずして上にカラフルな毛糸をのせて出来上がりました。

どんな鬼かお楽しみにしてください。

ますは、細長い色画用紙にクレヨン画、シール貼りを行い楽しみました。

♪オニはそと♪とニコニコ歌っているけど、豆まきの当日はどうかな???

s_DSC06444s_DSC06500

       1歳児担任 渡辺:記

2016 年 1 月 27 日 水曜日

園外に出る時には子どもたちが必ずつないでいた黄色の誘導ロープを先週卒業しました(^◇^)

お友だちと手をつないで歩いた初日は神社への参拝まで…。まだ雪の残る道をこんなに上手に歩いています。

 参拝1参拝2

担任は前後左右につき 時には、子どもたちに危険がない様声をかけたり励ましたりと見守り隊になっています。そして2日目は大宝駅まで挑戦しました。参拝を済ませた後、神社の参道を歩く子供たちの心は弾んで笑顔いっぱいでした。

参拝9参拝10

 

大宝駅に到着すると、電車が来るまでの時間待合室でちょっと一息。

参拝3参拝4

 大好きな電車との御対面では身を乗り出して見ていました。

参拝7

 もちろん帰りもお友だちと手をつないで上手に歩いて来られましたよ!気分はお兄さんお姉さんのばなな組の子どもたちです☆

2歳児担任 角野:記

2016 年 1 月 26 日 火曜日

も~う、いくつ寝ると鬼がくる~♪

とっても楽しみな!?豆まき集会(節分)に向け、鬼のお面の製作真っ最中(^O^)

ぶどう組のお面は、工作用紙で作ったバンダナ風のお面です。

好きな色を選び、まずは折り紙で目や鼻、強そうなキバなどの顔のパーツを作ります。

ハサミ使いも慣れたもので、細かく切ったりギザギザに切ったりといろんな技が見られるようになりました。

ちぎって貼ったところも味があり、『どんな鬼さんにしようかな?』とにらめっこしながら作っていましたよ!

s_DSCF5954

ツノは1本・2本、どっちがいいか自分で決めます(^^)

2本にしたい時は画用紙を折って、重ねて切ると・・・あら不思議!ツノが2つできあがり!!

s_DSCF5956

年少児はツノの線をあらかじめ描いておき、その線にそって切る技を。

s_DSCF5955

年中・年長児は、自分たちでツノの形を決めてそれぞれの発想で作る技を・・・。

「いちごの形のツノにしたんだよ♪」という可愛らしく仕上げた年長さんもいました(*^_^*)

s_DSCF5959 

s_DSCF5960

明日はここに髪の毛を付けていよいよ完成です!

完成するということは・・・。仲間が増えたのかと喜んだ赤鬼や青鬼が、保育園に遊びにくるかも・・・!?

ワクワクドキドキしながら、季節の行事を楽しんでいる子ども達でした☆

                     異年齢クラス(ぶどう) 竹澤:記

2016 年 1 月 25 日 月曜日

先週から、本格的な寒さがやってきて、朝の園庭では霜柱で遊ぶ子ども達の姿が・・・。(*^_^*)

s_DSCF5936  s_DSCF5937

サクサクと音を楽しみながら足で踏みしめたり、高くのびた霜柱を手に取って遊んだり、

寒さなんてものともせず、冬ならではの自然に触れています。

先週の雪は固まってしまい、大きな雪だるまはできませんした。

そこで指先の時間に、新聞紙を丸めて、形を作り、まわりに白い紙を貼っていき、雪だるまを作りました☆ヽ(^o^)丿

s_DSCF5941

お部屋の中でも溶けない雪だるまたちが勢ぞろいです♪(*^^)v

もも組(3・4・5歳児)担当 関口:記

このページの一番上へ