ふるさとだより


2016 年 2 月 25 日 木曜日

s_DSC01410 早朝ジョグから戻った時に撮った園庭です。太陽が出てからは瞬く間に溶けてしまいましたが、陽が昇り始めは、雪がきらきら光ってとてもきれいでした。もう少し気温の低い日が続きそうですが、雪は今日が見納めかと、思わずシャッターをきってしまいました。

2016 年 2 月 24 日 水曜日

下妻倫理法人会のモーニングセミナー(毎週水曜日6時~7時)に最近何度か出ています。これに出るためには4時前に起きなくてはならないので、少々大変さはあるのですが、参加すれば必ず気づきはあるのです。今日は会長さんからプリントを数枚いただいたのですが、その中に☆排泄の心構えと実践☆というのがあって、目から鱗だったので紹介します。

私たちの生命を存続するためには、「食事」と「排泄」という循環が不可欠です。この循環の働きは地球上においても至るところで見られる現象です。水の循環、大気の循環、エネルギーの循環をはじめ、菌類の循環、昆虫類の循環、渡り鳥の循環、魚介類の循環八重氏動物の循環など、生きとし生けるもののすべてが、循環運動によって命を支えているのです。

さらに以下のようなことが書かれてありました。

食事をいただくときも 用便をたすときも 天地に感謝しましょう。                         食事も排泄も聖きいのちの営みです。                                        トイレは幾百千乗の恩恵に生かされている わが命の尊さをしのぶ 清き聖堂です                   心もトイレも清らかに

何事も感謝が大事なのですね。

 

 

2016 年 2 月 23 日 火曜日

s_DSC01387 去る2月21日(日)午後、下妻イオン(1F特設ステージ)において“しもつま環境カルタ大会“が催されました(主催:STOP!温暖化 エコネットしもつま 後援:下妻市 下妻市教育委員会)。 読み札は市民の公募からで、絵札は中学生が描いたものだそうで、みんなで環境問題の意識が共有できるようにという願いが込められたもので、下妻のオリジナル。当園からも幼児の部で参加し,健闘しました!

2016 年 2 月 22 日 月曜日

s_DSCF6212s_DSC01398 今日は、石川県沖(日本海)でとれた脂ののった寒ブリを、子ども達の目の前で捌いてもらう解体ショーを行いました。料理人は、昨年同様“林シェフ”です。解体するたびに子ども達の歓声があがり、とても盛り上がりました。お味の方は・・・? 詳しくは近日中に、栄養士から発信しますのでお楽しみに・・・。

 

2016 年 2 月 19 日 金曜日

s_DSCF6184 (1)
昨日と今日はつくば市で、全国私立保育園連盟関東ブロック研究大会が実施されたので、参加してきました。2日目の今日。午前中の分科会は、国際交流運営委員会委員長のユリア氏(へきなん保育園 理事長・園長)の講演でした。気づきの多いあっという間の有意義な時間でした。その後、なんと舞踊家でもあるユリア氏が当地の神楽殿にて舞踊を披露して下さったのです。麻と絹の衣装に身をまとい、清楚な舞は本当に神々しく、途中から笙の音が加わると空気が変わりました。踊り初めには、偶然にも御祈祷の太鼓が鳴り出すし、映像はたくさんのオーブが出るし、神様もとても喜んで下さったようです。子ども達もなんと最後まで静かに見入っていたのです。素敵なサプライズをありがとうございました!

このページの一番上へ