ふるさとだより


人間を滅ぼす3つの毒

お釈迦様は、人間を滅ぼす3つの毒があると言っています。

「貪」とん 「瞋」じん 「痴」

「貪」は貪る心、欲望ですね。次から次に欲望を抱いていく、それが人間を滅ぼす。

「瞋」は怒り。人間は自分の思いのままにならないことを怒り、恨みます。

「痴」は愚痴。なんで愚痴が出るかというと、正しいことを見極められない愚かさから愚痴が出る。だから「痴」という字は「知」にヤマイダレがついているでしょう。

お釈迦様は、この「貪 瞋 痴」の3つが絶えず人間の心の中に起こってきて、人間という生命体を滅ぼしてしまう毒になると言っているわけです。     ~『小さな経営論』より抜粋~

 

このページの一番上へ