お知らせ


大祓いと梅仕事

7月に入ったとたん蒸し暑くなり、せみたちも大合唱を始めました。せみの声に気付いた子ども達も「夏だね~」なんて言葉も出てきて、プールが待ち遠しいようです。

昨日6月30日には、大宝八幡宮で大祓いの神事が行われました。日々の生活でのけがれを元に戻し、過ちを払う神事だそうです。

子ども達も参拝へ出かけ、境内に設置された茅の輪をくぐって、無病息災を祈りました。

s_DSCF7871 s_DSCF7873

本日PM、年長さんは梅干し作りへ。30kgの梅を一つひとつ丁寧にヘタ取りを行いました。その後、3つの樽に塩漬けします。何事にも一生懸命取り組む年長さんたちです。

s_DSCF7880s_DSCF7879

もも組(3.4.5歳児) 千里:記

 

このページの一番上へ