お知らせ


秋がいっぱい

秋の彼岸を知らせるように、園舎のまわりには「彼岸花」が咲いていました。そして、小さな田んぼも稲刈りの時季を迎え、ほんの少しですが収穫することができました。お米の育つ様子を目の前で体験し、はさみで収穫し、今は毎日一粒一粒大事につまんではずしています。そのあとに、すりばちに入れ、野球ボールですって玄米にしていきます。気の遠い話ですが、子ども達は「お米やりたい!」と言ってきます。

s_cimg5443s_cimg5438

s_cimg5439s_cimg5440

新しい畑には、大根の軟らかい葉っぱが芽を出し、おろぬきをいただきました。園庭のしその実は、かき揚げで・・・今度は何にしていただきましょう?  そして、楽しみにしていた「EMりんご」も青森から購入がはじまりました。

s_cimg5444s_cimg5449

いつのまにか、園舎いっぱいに金木犀の香りも届いて、秋を心から感じられるこの頃ですね。

s_cimg5458

最後に、あまりに雑巾干しがきれいにできていたので、記念撮影しました!

s_cimg5446

栄養士 箱守美智子 

このページの一番上へ