ふるさとだより


年長児があらたまって・・・。

s_DSCF4116s_DSCF4120s_DSCF4132

今日は、市内新福寺のお茶室で、お抹茶の体験させていただきました。はじめはお点前を見ながら、先生の説明を聞きました。それから、ひな祭りにちなんだ高級なお菓子をいただき、自分でお茶をたて、ほぼ全員が、「おいしい!」とお抹茶をいただくことができました。和服姿の先生とお弟子さん方は、やさしく丁寧に教えて下さいました。子ども達は、緊張しながらも最後まで静かに過ごすことができ、一年生になる準備ができてきたと確信しました。

ここのお茶室には毎年お世話になっていますが、子ども用のお茶碗(昔話の絵が描かれています)、茶筅、お盆を用意して下さっているのです。本当にありがたいことです。

このページの一番上へ