ふるさとだより


なんじゃもんじゃが満開です

s_DSC02158s_DSC02156

 

 

 

 

 

 

久しぶりの雨も午後には上がり、子ども達は十分外で体を動かすことができました。拝殿に向かって参道を歩くと、神楽殿のある左手に雪を乗せたような白い大木を見ることができます。ヒトツバタゴの別名“なんじゃもんじゃ”の満開の花が、雨に濡れて少し重そうに咲いています。境内にたった1本しかないので、毎年この花が咲くのを楽しみにしているのです。

このページの一番上へ