ふるさとだより


“平和の鐘一振り運動”のその後

この運動を最初に行った方が、長崎出身でつくば市在住の作家鶴文乃さんです。(鶴さんのお父様とお兄様が原爆の犠牲になられたそうです。)    当園でも、年中・年長児と学童児が参加して、毎年8月9日の長崎原爆投下の日に、八幡宮の鐘をついて、この活動を行っています。感想と写真の依頼があったので鶴さんに送ったところ、全国各地からのものを、HPに掲載したという知らせをいただきました。アドレスをお知らせしますので、是非ご覧下さい。子ども達の集会の様子など見られます。今年は、ドイツにまで及び、鐘が鳴り響いたそうです。 http://peacebell.net/

 

このページの一番上へ