ふるさとだより


龍がいた

s_DSC02374 今日の午後は、宮崎県より稗田保育園の園長先生はじめ理事・監事の方々が7名で当園を訪問されました。台風の余波で風がありましたが、昨日の大雨に比べれば、大変ありがたい久々のお天気でした。皆様“自然”にご関心があり、紅葉したモミジや、雲、木々、子ども達の草履や展示物・・・何にでも関心を持たれて、写真を撮ったり、トンボや、空っぽになった蜂の巣の付いた葉っぱなど見つけるたびに・・・子ども達に声をかけてくれていました。感性が素晴らしい方々でした。中のお一人が「園舎内にたくさんの龍がいますが、園庭にもいましたよ!」とおっしゃるので、「どこにですか?」と聞いたら教えてくれたのが、この写真でした。わかりますか?しかも「この龍は、子ども達を見守ってくれていますね!」と・・・。カヤの古木に雷が落ちたために一部が枯れてしまっていますが、ちょうどそこに龍が宿ったのでした。みなさまは、今夜は水戸に宿泊し、もう一泊北に足を延ばして明後日宮崎に戻られるようです。ご遠方いらしていただきありがとうございました。

このページの一番上へ