お知らせ


ブリの解体ショー&東部中吹奏楽部の演奏

毎年、今の時期に見学できるブリの解体ショー。ブリは今が旬で脂ものっていて、とっても美味しい時期です。

s_DSC01990 

そんな大きなブリを目の前で初めて見るいちご組のお友達。何が始まるのか目は魚の方に釘付け!!

 s_DSC01994

魚を指さして”チッチ、チッチ”と言ったり、初めて見る大きな魚にみんなビックリ!プロの料理人“林さん”の包丁さばきは見事でした。

s_DSC01995

いちご組も美味しく頂きました(未満児は加熱したもの)。この最大の目的は「いのちをいただく」ことにあるのです。

おやつ終了後には東部中学校の吹奏楽部のお姉さんたちが来てくださいました。。フルートやホルン、チューバなど、初めて見る楽器もたくさんあって、楽器ごとに名前とどんな音か説明もしていただきました。いちご組さんでも聞いたことのある曲も演奏され、とっても楽しめました。吹奏楽部は人気クラブの一つだそうで、昨年よりも部員が増えていました。インフルエンザが流行して、練習不足だったということでしたが、子ども達が興味のある曲ばかりをチョイスして、本当に一生懸命演奏してくれました。以上児の子ども達は歌もよく知っていて、一緒に歌っていました。中学生はじめ、先生方、楽器を運んでくださった保護者の皆様、どうもありがとうございました。

 s_DSC02003 s_DSC02006

 s_DSC02008

                                                       
いちご組(0歳児)担当:苅部

このページの一番上へ