お知らせ


つまむ!!

いちご組になってから、ちょうど半年がすぎました。

1歳なったお友達・もうすぐ1歳になるお友達・生まれてから半年になるお友達・・・様々な月齢の子ども達と毎日元気に過ごしているいちご組です。

1歳を過ぎた子ども達が今、指先の時間に集中して行っている事、それはボタン落としです。

海苔の缶やお茶の缶の小さいサイズのものがありますよね、そう、ふたがビニールになっているものです。

その缶のふたに、ボタンが入るくらいの大きさの切れ目を入れます。

そして、その切れ目にボタンをつまんで落とす、という「ボタン落とし」は、子ども達が集中して行う指先活動の一つとなっています。

ボタンをつまむという作業は、大人には簡単なことですが、生まれて1年の子達には、なかなか難しいものです。

それができるようになったのです!!

上手につまめていますよね。

s_DSC02611s_DSC02612

 

 

 

 

 

 

そして、顔も真剣そのものなのです。

全部のボタンを落とし終えると、缶を振って遊ぶのも定番です。

s_DSC02617

 

 

 

 

 

 

生で子ども達の繊細な指のつまみを見たい方は、お家でのボタン落としの缶作りをおすすめします。

のりの缶やお茶の缶がお家であまっている方、園のボタン落としの缶が古くなってきていますので、頂けるととても嬉しいです。

指先のボタンシリーズ、もう一つは、「ボタンはめ」というのがあります。

その様子は、また後で。

追伸:昨日の台風は、とても大きかったですね。皆様、被害はなかったでしょうか。

いちご組(0歳児)担当 程塚:記

このページの一番上へ