お知らせ


年中さんもお団子作り!

曜日は最高の青空で、夜も「十三夜」の月がとてもきれいに見えました。保育園では二日遅れになりましたが、年中さん24名と「お月見団子づくり」をしました。年中さんははじめてのクッキングで、身支度をするのも嬉しくて仕方がない!!そんな様子でした。「お団子は何でつくるのかな?」と、粉をさわって、匂いをかいでみたり、コネコネしてみたり・・・子どもたちの五感は最高に働いてくれていたように感じます。「お米の匂いがしてきた!」と子どもたち!・・・「そう、お米の粉でつくるんだね」と。米粉にカボチャフレークと絹ごし豆腐を入れ、丸めるのはみんなとっても上手!美味しくおいしく、おやつでいただきました。箱守

s_DSCN0618s_DSCN0622

s_DSCN0640s_DSCN0632s_DSCN0643

このページの一番上へ