ふるさとだより


蘇生砂沼!

立てadmin-ajax

 先日(10月30日)、福島からの救世主・今泉さんと米倉さんという方が、トラックでこのタンクを運んできて下さいました。

EM活性液を二次培養する為です。     現在、玄関前に設置してある「百倍利器」でEM活性液を生成していますが、一回にできる量は100ℓです。活性液50ℓを二次培養すると、1tに増やすことができるそうです。1㌧タンクが4つあるので、かなりの量ができることになります。この培養した活性液を軽トラに積んだタンクに移して砂沼に投入します。この作業を月に1回程度実施したいと考えています。まだ諸準備があるので、軌道に乗るまではもうちょっとかかりそうですが・・・。タンクに掲示した「蘇生砂沼」を見ながら活動意欲を高めています。きれいになった砂沼を想像しながら、できることを一歩ずつ、着実に・・・。

このページの一番上へ