お知らせ


2019 年 12 月 6 日 金曜日

本日のみかん組さんも、大銀杏で遊んだ話題です。

先週から、葉っぱの黄色くなった神社のイチョウが気になり、いつ遊べるかなー、とじっとイチョウを見つめ続けること一週間。

やっと願いがかない、昨日・今日とイチョウの葉っぱで遊ぶ事ができたのでした。

葉っぱの絨毯の上をご機嫌で歩いたり、葉っぱを両手に持ち葉っぱ吹雪を楽しんだり、皆、思い思いに葉っぱでの遊びを楽しんでいました。

葉っぱをポケットにたくさん詰め込んでいたお友達を発見。

「わー、葉っぱさんポッケにいっぱい入ってるよ。」と言うと、「ママにあげるの」

と満面の笑顔で教えてくれました。

イチョウの葉はママに届いたでしょうか?

まだまだ大銀杏の葉っぱは沢山残っています。

子ども達のお土産のイチョウの葉が、今度は違うお家に届くかも?!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みかん組(1歳児)担当   程塚:記

2019 年 12 月 5 日 木曜日

大宝保育園の園歌にも登場する神社の「大銀杏」。
毎日神社参拝の度に「いつ黄色くなるかなぁ?」「ちょっと黄色くなってきたね!」と色の変化を楽しみながら眺めていたそのイチョウの葉がたくさん落ちて、今まさに一面黄色の絨毯を敷き詰めた様になっています。その様子を子どもたちも担任も見逃すはずはありません。参拝後には子どもたちからの「あそびた~い!」の一言で雪合戦ならぬ葉っぱ合戦が始まりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とっても嬉しそうな子どもたちの笑顔・・・。この時季ならではの遊びに大いに満足した子どもたちです。

P.S そして本日は歯科検診が午後からありました。
   検診前には大きなお口が開けられるよう、お口の体操「あいうべ~」をしてから診ていただきました。

 

 

 

 

 

 

なんと、全員泣くことなくスムーズに検診を受けることができ、心の成長を感じることができました。検診結果は虫歯のある方のみお知らせ致します。

ばなな組(2歳児)担任 角野:記

2019 年 12 月 4 日 水曜日

今月21日に行われるワクワクドキドキのお楽しみ会!
ぶどう組も担任・子ども達総力を挙げて、只今準備の真っ最中です。
様々な小道具から、大きめな舞台セットまで、子ども達の力も借りながら本番に向けて毎日少しずつ準備しています。

 

 

 

 

小道具の進行の比例するように、毎日の劇の練習の成果も出始めている子ども達。

頑張ってクラスの仲間皆で一つの作品を完成、そして披露出来た時の感動を楽しみにしながら、本番に向けて充実した毎日を送っていきたいと思います。
・・・尚、今回の劇の舞台、日本神話の一場面で有名な【天の岩戸】は完成!神様の宿る岩戸の感じは出ているかな・・・?どうか本番の大成功を神様見守っていてくださいね♥

                                           ぶどう組担任:あつみ記

         

2019 年 12 月 3 日 火曜日

戸外に出た際に、給食室の裏の畑にいってきました。ちょうど、給食室のスタッフが、生ごみを混ぜる所に、、、子ども達も何してるの~?ときいていたので、教えて上げて、このとても栄養たっぷりの土で、お隣にできている大根も大きくなったことを知らせました!(^^)!すると年長さんは流石です!「この大根でたくあんづくりするの?」とすぐに声が聞かれました☺

10日に大根を掘って、それからたくあんにするんだよ!と話していると、他のお友だちは、年長さん良いなぁ☆と!

中々、生ごみも混ぜているところは見られないので、とてもラッキーデーになり、また大根を抜く楽しみもふくらみました(*^-^*)    ※給食残の生ごみ+EMボカシ+土を混ぜて熟成させると、EMの菌ちゃんが生ごみを分解して栄養たっぷりの土になります。

 

 

 

 

 

 

もも組(異年齢)ともこ:記

2019 年 12 月 2 日 月曜日

園庭のもみじが雨に濡れて、輝いているように見えます。柚子の実は黄色みを増して、もみじの朱色と重なり合い、なんとも言えない色合いでした。

 

 

 

 

 

 

さて、子どもたちは、朝からお楽しみ会に向けてとてもワクワクの様子!そして、朝のお手伝いでは、園庭で収穫したお米の「もみすり」を始めました。ほんの少しのお米ですが、毎日食べているご飯になるまでには、いろいろな段階があることを話しながらすすめています。そのやり方はと言うと・・・すり鉢に入れて野球ボールで擦るという方法です。とても根気のいる作業です。すり鉢を支える人と擦る人・・・ひとり10ずつということで、周りの子は「い~ちに~い・・・」と数えます!全部終わったら、おにぎりの時のお米に混ぜて炊いて食べたいと思います。 お手伝いの最後には、食育絵本で「食べ物の仲間とその働き」のお話を聞いてクラスに戻っていきます。   栄養士 箱守 美智子

 

 

 

 


  • このページの一番上へ