お知らせ


2020 年 9 月 17 日 木曜日

9月20日は敬老の日。

保育園では敬老の日にちなみ、毎年大好きなおじいちゃん、おばあちゃんへ絵手紙を描いています。

いちご組さんは手形を押したり、

クレヨンでなぐり描きをした絵手紙を

写真と一緒に封筒に入れてポストへ。

大宝郵便局のポストまではベビーカーに乗り、散歩をしながら向かいます。

ポストは高くて、まだまだいちご組さんには届きません。

スタッフが抱っこをして絵手紙をポストへ投函しました。

おじいちゃんとおばあちゃんの元へ届けてください。

おじいちゃん!おばあちゃん!もうすぐ届きますよ。楽しみにしていてくださいね。

追加
 本日、桜川消防署 消防士長・主任であり、保育園の保護者でもある粟野 卓氏による”救命講習”が夕方4:15より行われました。密を避けるために、2班に分かれての講習会です。一回目の今日は粟野氏の軽妙な語り口と親しみやすさから、和やかな雰囲気の中講習会が進められました。

もしもの時には活用できるようにしていければと思いました。

                                             記:いちご組(0歳児)程塚

 

 

2020 年 9 月 9 日 水曜日

いちご組が始まって半年が過ぎました。

集団生活も初めて。何もかも初めて。

そんな中で、一つひとつ毎日積み重ねていろんなことを覚え、経験してきました。お家では出来なこと、お友だちと一緒の楽しさなども味わってきました。そんな経験をしているいちご組のお友だちの様子を今日はお知らせします。

朝の活動が終わって、日課の絵本の読み聞かせ。どの子も絵本を集中して見られるようになりました。

指先の器用さも、ボタンをつまんでカンの中に入れること、どの子の顔も真剣そのものです。

集中しています。

そして、初めての絵の具遊び。広い部屋の中に大きい紙を広げて、のびのびと書けるようにしてみました。

初めての経験とは思えないほどの大胆さで、絵筆を動かしていました。

毎日、いろんな経験をしながら、成長を重ねていっている、いちご組です。

 

 

                                                       記:いちご組 苅部


  • このページの一番上へ