お知らせ


2020 年 8 月 7 日 金曜日

梅雨が明けたと思ったら…暑い…暑すぎる夏の到来!
暑い暑いとうだるのは大人ばかりで、お家の方の健康管理のおかげで、大きく体調を崩すことなく みんな元気に登園してくれています。

さて、今回は みかんさんの暑い夏の外での過ごし方”水遊び”をお届けしたいと思います。
梅雨入り前の暑い日にも、バケツや桶に水を張って水に親しんでいたみんな。水着という戦闘服に着替えれば、向かうところ敵なし(笑)
その様子を見守る私たちも、笑うしかない… 「楽しい」を体全体で表現しながら遊びます。

シャワーに、ウォータースライダー(もどき)に、ポチャポチャたらいに…。水がかからないように、庭の隅っこに逃げる子もいたりして( ´艸`)

まだまだみんなの夏は始まったばかり! 引き続き体調管理に努めながら、楽しく夏を乗り切っていきたいと思います。

【おまけ】
「涼」を感じる、ワンショット。先日撮影した、神社の風鈴祭りの様子です。幻想的でいいですね~🎐

みかん組(1歳児)高野:記

2020 年 8 月 6 日 木曜日

毎日、厳しい暑さが続いていますが、ばなな組の子ども達は元気いっぱいです!!
さて、本日は水遊びの様子についてお知らせします。
午前寝をして給食をモリモリ食べ、コーナー遊びを楽しんだ後はいよいよ水遊びの時間です。
自分のプールバッグを持ってきて水着に着替えます。
「見てー可愛いでしょ♡」や「かっこいい?」と見せ合いながらお着替えを楽しんでいます。
「お外にでるよー」の声掛けに一斉に外にかけだし、指先で作ったペットボトルシャワーや泥遊びをして大いに楽しみました!(^^)!

みんな、水遊びに積極的で、びっくりしました。
月・水・金の週三回となりますが、体温表の〇・✕のチェックも忘れずにお願い致します。
ばなな組(2歳児担任)武井:記

 

2020 年 8 月 5 日 水曜日

 梅雨もようやく明けて、8月に入り待ちに待った夏本番の到来です!

約1カ月も手に触れることのなかったプールバックを嬉しそうに手にする子ども達の姿は最高です!!!

晴れて気温の高い日の㈪・(水)・㈮曜日は、

               水着に着替えて水遊びをする予定です。

8月3日の初日は着替えも初めて・・・。持ち物の準備、始末など初めが大切!とゆっくり丁寧に説明しました。

よく話を聞いて、皆一生懸命頑張っていましたよ!

さて・・・外に出ると園庭の石拾いから・・。

裸足で遊ぶので、危険な物を探して整備しました。

その後は水でっぽう。スプリンクラーなどで大いにはしゃいでおりました!この通り(^^♪ ↓

ひと夏の楽しみを思う存分楽しめるよう、スタッフ一同色々な遊びを企画し設定しながら、元気いっぱいの夏を過ごさせたいと思います。

☆体温表にチェックを忘れずお願いします。

                  ぶどう組担任:ひとみ 記

2020 年 8 月 4 日 火曜日

8月にはいり、やっと梅雨明けしましたね。梅雨が明けたとたんに太陽が照り付け、

朝から気温が高い日が続いています。そして、子ども達が心待ちにしている水遊びも始まりました!
今年はプール遊びではありませんが、水着に着替えるだけで大満足の様子。「新しい水着だよ~」「カッコいいでしょ」などなど、水着のファッションショーが始まります(笑)そして、お約束事を聞いて、いざ水遊び開始!!
ペットボトルでシャワーをしたり、水鉄砲でお友だちと走り回ったり・・・楽しい時間を過ごしました。

水遊びは月・水・金になりますので、体温チェック表の〇・✖を必ず記入してください。

P.s

先週、大宝神社の風鈴祭りに出かけました。風がそよそよと吹いていたので、

心地よい風鈴の音色を聞くことができました。自分たちが作った風鈴を見つけて

喜ぶ姿も見られました。今月いっぱい飾られますので、是非、ご家族そろってお出かけ下さい。

市報「しもつま」の表紙になりますので、お楽しみに♡

 

 

    以上児 もも組 中山:記

2020 年 8 月 3 日 月曜日

ついに「梅雨明け」・・・子どもたちは、元気に緑と水に戯れていました。水分補給には、薄めの「ウメジュースとアンズジュース」、遊んだ後は、さっぱりとお着替えをしておやつ!。今日はソイバターときな粉をまぶした「きなこマカロニ」でした。昔懐かしいおやつですが、子どもたちに絶大の人気の一品です。

裏の畑には、なかなか収穫できずにいた「ナス」がこんなに!ミニトマトもたくさんなっていたので、おやつに添えました。

今朝のランチルームでの「食材のお手伝い」は、お味噌汁の「もやし」・・・「これは大豆からでた芽なんだよ~」と話すと興味津々、ポキポキと半分に折ってくれました。枝ごととれたミニトマトを絵本と照らし合わせたり、もぎって食べたり・・喉に詰まらせないようにと、危険なことも知らせました。

先日は、おやつで「ところてん」を子どもたちの前で担任に突いてもらい、この季節ならではのど越しを味わいました。お取り寄せの「ところてん」は、いろいろ試行錯誤の結果「中華たれ」が食べやすいとわかり、手作りしています。夏ならではの「食」を楽しみたいものですね! 

    栄養士 箱守 美智子

このページの一番上へ